藤枝聖マリア保育園 地域子育て支援センター事業
 2017年
度 前期の予定

AM 9:30〜11:00    4月    5月    6月    7月   8月   9月
園庭であそぼう
(雨天:室内遊び)
14・27 2・25 1 21・28
室 内 遊 びは予約 ☆25
12・23 8 7 1・29 12
公園であそぼう
4・10 10・26
2・9


22・29
  赤ちゃんあそぼう(要予約)
  (生涯学習センター)
    13    18    15    13     10 14

  星の子広場@・A・B
    (年齢別)
       
   @5
   A18
   B20
   
   @9
   A16
   B30
   

@13
A20
B27
 
   @ 6
   A11
   B18
  
  @8
  A31
  B31
  

@5
A 
B26
  
   葉 梨 公 民 館     12・19    25 19   12・24    24     
* @はH28年度生まれ 、AはH27年度生まれ、BはH26年度生まれ
* ☆はいずれも要予約 (開所時間は、月〜金、9:00〜12:00 14:00〜16:00)

病 後 児 保 育

〜 親の育児と就労の両立を支援します! 〜
(8時 〜 17時)

 「病後児保育」は、保育園に通園している回復期にある子供が、保育園における集団生活にはまだ適していない場合を対象に、育児と就労の両立支援を目的としたものです。
回復期とは・・・
 ・風邪等で熱(38℃以上)が2〜3日続き、体調が不安定であるが、平熱(36℃代)に下がった時。
 ・体調は戻ってきているが、夜間に咳がひどく、睡眠不足と思われる時。
 ・嘔吐や下痢が激しかったが、病院の指導のもとで食事療法をし、回数が少なくなってきた時。
       (感染性胃腸炎の場合には医師の意見書が必要です。)
 ・骨折により、通園は出来るが日常の生活(食事・衣服の着脱)の介助が必要な場合や、介助は必要ないが、転 倒によってケガをする恐れがある場合。
 ・病気は治ったが、気力や意欲がみえず、食欲が落ちている場合。
   *上記以外の状態の場合、病中とも考えられ体調が急変することもありますし、他児への感染の
    心配もありますのでお預かりできませんが、病状の判断に迷った時は、看護師にご相談ください。
手続きは・・・
 ・主治医に受診時「病後児保育」の入室はどうか、伺って確認していただき、
   「藤枝市乳幼児健康支援一時預かり事業利用申請書」
   「医師の証明書」(意見書)・・・医師が記入
   「保護者からの連絡表 」 
 に記入し、医務室においでください。
 ・「医師の証明書」(意見書)がもらえない場合は、医師の確認(保育園の医務室に登園可否)だけでもとって頂きたいと思います。  (本来ならば「医師の証明書」(意見書)が必要です。)
 ・病後児保育をご利用の場合、前日までに園までご連絡をお願い致します。
  (やむを得ず当日になってしまった場合は、午前8時までにお申し出ください。) 
 
 【利用について
 ・病後児保育・保育時間は  8時〜17時迄
  病後児保育を利用される場合は、遅番・早番の利用はできません。
 ・当日の8時過ぎに直接いらしてください。17時までにお迎えをお願い致します。
 ・発熱後でお預かりしても、38℃以上になった時は連絡してお迎えをお願い致します。
 ・病後児受け入れ人数は2人になっておりますので、基本的には2人までしかお受けすることができま  せんので、ご了承ください。  
 【利用料金】 
   *1日2,000円(4時間以上で給食あり)
   *半日1,000円(4時間未満で給食なし)
   *半日1,200円(4時間以上で給食あり)
 
  「藤枝市乳幼児健康支援一時預かり事業利用申請書」「医師の証明書」(意見書)
  「保護者からの連絡票」は、トップページよりダウンロードできます。

他園児の子どもさんも利用できます。お問い合わせ下さい。